blog

2017/06/30 15:33

今日も東京蔵屋敷.comのオンラインショップにご来店いただきありがとうございます^^

『無添加手作りふりかけセット』『毎朝の味噌汁セット』の販売を開始いたしました!
良かったら商品ページだけでも覗いていただけると幸いです。



突然ですが、朝ごはん召し上がってますか??

朝ごはんを食べるとカラダにも脳にも良い効果があることはご存知の方も多いでしょう。しかし、食べた方が良いと分かっ ていても、ついつい朝ごはんを抜いてしまう人も多いのではないでしょうか。
また、食べると何がどのように良いのかは分 からないという人もいると思います。そこで、今日は朝ごはんの具体的な効果とメリットをご紹介していきますので良ければお付き合いください。


【朝ごはんの効果・メリット】
①エネルギー補給
 朝はエネルギーを使い切った状態で目が覚めます。朝ごはんを食べてしっかりエ ネルギーを補給すると、午前中から活発に活動することができます。また、身体を目覚めさせ、体内のリズムのズレを修正する効果があります。

②肥満防止 
朝ご飯を食べずに空腹の時間が続くと、身体はいつも以上にエネルギーを吸収しようとしてしまいます。このエネルギーは脂肪として貯蓄されやすく、これが肥満につながります。過剰に脂肪を貯蓄されないためにも朝ご飯を食べることが大事です。

③便秘防止 
食べ物が胃に入ると、他の臓器も刺激されて動き始めます。腸では「ぜんどう運動」が始まり、排便が促されます。1日の中で最もぜんどう運動が活発になるのは朝の時間です。ですので、朝ご飯を食べてぜんどう運動を誘発することは、良い排便リズムを作る上で非常に大切なことになります。

④体温の上昇
朝ご飯を食べることで、睡眠中に下がってしまった体温が上昇します。身体が温まると頭も働き始めます。すると、集中力が上がったり、体力や運動能力も上昇してきます。



朝ごはんを食べると身体にも脳にも良い効果があることを認識していただけましたでしょうか。しかし、時間がなかったり、面倒くさかったり、食欲がなかったり…、コンビニのものを食べるくらいなら我慢する(美味しくない、体に悪いなどの理由で)など 様々な理由で朝ごはんを食べない方も多くいらっしゃることでしょう。そこで、少しでも健康的な食生活を送る手助けになればとの思いから当店では『無添加ふりかけセット』を販売しております。 


詳しい使用法、作り方はこちらをご覧ください。

【無添加手作りふりかけセットの栄養】
〇1食で約50㎎のカルシウムを摂ることができます。 (1日の接種目標量は600㎎)
〇ちりめんと板わかめを同時に食べると、カルシウムの吸収率が上がります。 
 ちりめんには豊富なカルシウムが含まれており、カルシウムは私たちの身体にとって重要な栄養素だということは皆さまご存知ではないでしょうか。しかし最近になって、カルシウムだけではなく、マグネシウムとのバランスが重要だということが分かってきました。
「カルシウム2に対してマグネシウムは1」が理想のバランスです。
現代の日本人は食事が洋食に偏ったり、インスタント食品を食べることが多いためにマグネシウムが不足しがちで、せっかく摂取したカルシウムが逆効果になってしまうのです。
マグネシウムは野菜や穀物(精白されていない)、豆、魚、海藻などに多く含まれています。

『無添加手作りちりめんセット』には、カルシウムが豊富な「ちりめんじゃこ」とマグネシウムが豊富な「板わかめ」が入っていますので、マグネシウム不足の心配がなくお召し上がりいただけます。