blog

2017/06/30 16:30

前回のブログでは、朝ごはんの嬉しい効果について書きました。
朝ごはんに欠かせないお味噌汁。
みなさんは何の具材が好きですか?
大根に油揚げ、わかめ、玉ねぎ、お豆腐…などそれぞれお好みの具材がおありでしょう^^

日本人の心 とも言えるお味噌汁についてどのような効果があるか見ていきましょう。


【お味噌汁の効果・メリット】
①栄養豊富なスーパーフード 
元々の大豆そのものに豊富な栄養があるだけでなく、発酵という工程が加わると更に栄養価が高まったり、栄養が吸収されやすくなります。

②頭の働きを良くしたり、美容効果も
味噌には色々な種類の栄養が豊富に含まれています。とくに頭の働きをよくするタンパク質やビタミンB群も多いので、集中力や記憶力、判断力がアップします。また、味噌の老化制御・抗酸化力、活性酸素除去についての論文も発表されて いますので、効果が期待できそうです。

③味噌の塩分は関係ない 
味噌は塩分が高いと思われがちですが、不思議なことに、同じ塩分を味噌で摂ると血圧は上がりにくく なり、血管年齢は若返ってしまうほどです。

④味噌汁は朝の毒消し 
「味噌汁は朝の毒消し」とは「朝、一杯の味噌汁を飲むことは体にいい」という意味のことわざです。 栄養たっぷりの味噌汁を飲むと、体が温まり代謝が良くなります。すると、一日を元気はつらつと気持ちよく過ごすことができます。

お味噌汁を作りたいけれど、出汁を取るのが大変…、時間がない…など様々な理由から朝の味噌汁を諦めている方も多いかもしれません。しかし、少しでも健康的な食生活を送りたいという方のために、『毎朝の味噌汁セット』を販売しております。ポイントは出汁としても具としても活躍する、健康的な福井の保存食「打豆」を使用することです。 

打豆の旨み、さっぱりしたおみつ味噌、希少な天然わかめからの磯の風味、この材料があれば美味しいお味噌汁を手軽に作ることができます。ぜひお試しください。

詳しくはこちらをご覧ください。↓↓
※約60食分(1食当たり約63円)


ご飯とお味噌汁の組み合わせは、栄養学的に見てもお互いの栄養素を補い合い、バランスに優れた食事と言えます。
日本人は昔からこうして、効率よく栄養素を身体に取り入れていたのですね。